忍者ブログ

朝から晩まで2525ならぬ2424(ニヨニヨ)している坊主のブログ。ニコニコ関連記事を中心にアイマスとかボカロとかの感想を言ったりします。 主にニコニコRPG関係、ニコマス動画についてご報告させていただきます~。あとデフォルトで遅レスです… ご了承いただきたく(´・ω・`)

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[03/08 セックスフレンド]
[03/06 生徒会副長]
[02/27 割り切り]
[02/27 童貞]
[02/27 割り切り]
最新TB
プロフィール
HN:
匿僧/おしまいのP
性別:
非公開
趣味:
ニコニコ動画・読書・その他
自己紹介:
朝から晩までニヨニヨしているダメ僧侶。最近怖いことは毛根が死滅すること。SFとヤンデレとみっしりした漢字がとても好き。
閣下をこよなく敬愛しておりますが、今だハコ購入に至らない僧侶に愚民を名乗る資格なぞ無いため、遠くから密かにお慕い申し上げております…
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


中篇―1が公開!
…中篇-【1】……?(大汗)



エグザスPの春香さんは、なんか、いい子すぎて見てて痛々しい。シュヴァマスの頃からそうだけどさあああああ!!!
とりあえず以下はネタバレ感想につき隔離。


とりあえずは、ストーリーの枠は「ひぐらしループ」で完了のようですね。

1:音無小鳥の人生→2:アイマスのゲームスタート&『春香』としての意識の覚醒→3:それぞれのED→∞:その2に戻る

春香さんとしての人生と記憶ってのが常にゲームスタートの時点からはじまるってことは、『音無小鳥』って存在自体の存在意義があやしくなってくる怖い世界設定だよなー。
なんか、ちょっとアレだが、『グラン・ヴァカンス』の数値海岸のAIたちみたいな。
「存在しなかった人生の、存在しなかった思い出と記憶と想い」ってものがあらかじめ設定されている……

しかしちひゃとの会話のなんと残酷なことよ。
中身が春香さんだと思うと、無邪気にお姉さん相手に甘えているちひゃが非常にザクザク胸に刺さるよ!
でも、この小鳥さんは作中だと何も語ってないけど、実際にはループを破壊するために自分からプロデューサーさんにアプローチしたこととかは無かったのかな? ただ、実際的に考えると、それはゲームの中だと起こりうるはずがないハプニングだから、「やれない」のか、それとも『天海春香』の性格からしてそんなことはできなかったのか。

そもそも、考えるといろいろ複雑なシチュエーションなんだよな。
前回書いた感想における「平行世界時間」という設定なのは間違いないから、小鳥さん=春香さんが何をしたって矛盾は発生しないとしても、小鳥さんは記憶の持ち越しをしちゃっている。ある意味梨花ちゃま状態というか。
でも、梨花ちゃまと違って、この世界は毎回ごとの変更も多いし、記憶を持ち越してたって、時報も連続殺人も起こりゃしないんだから、小鳥さんの記憶持ち越しのメリットは「各アイドル候補生たちのことを誰よりも深く理解できている」ということくらい… なんだよなー。

で、このループを破壊する唯一の方法があるとしたら、それが、「アイドルを辞めたら、戻ってくる」という『天海春香』の思いを無効化する、つまり、あそこでPに春香さんをおいかけさせて捕まえさせる、ってことだけなわけですか。
でも、実際はそのトゥルーEDの春香さんが自分自身であるという確定もないわけだし。
というか、春香さんの『記憶・想い』だけを何らかの何者かが『音無小鳥』の中に移植しているだけであり、すでにバックアップが存在する以上、春香さん本体をいじったところでどうこうないって事もありえるのだし。
やっぱ……イーガン……?(笑

しかし、最初にも書いたけど、エグザスPの春香さんの「いい子すぎて痛々しい」度は異常!!
「みんなに笑ってもらいたい」「みんなのこと大好き」っていうことだけに一生懸命になって、自分の幸福を忘れる…… 顔で笑って心で泣く春香さん…… 
記憶だけ残して遠未来にぶっ飛ばされた上に戦争の指揮をいきなりやらされても、Pとの別れを経て永遠の時間の環のなかに閉じ込められても、明るくて、人に優しくて、本質的な善良さを失えない春香さん……うがああああ!! 驚きの白さ!!

こうなると次が楽しみです。どう落ちるんだコレ。どう、男を見せてくれるんだP。
エグザスPの次回作が待ちきれないといわざるをえない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして+春香の性格把握表現の動画への取り入れについて
 どうも、初めまして。エグザスPと申します。匿僧さんの解説記事、非常に興味深く読ませて頂いております。ここまで読み込んで頂けると本当に嬉しく思います。

さて、本題なのですが、


>「みんなに笑ってもらいたい」「みんなのこと大好き」っていうことだけに一生懸命になって、
>自分の幸福を忘れる…… 顔で笑って心で泣く春香さん…… 


 という部分を見て、ああ、なるほど、そういった部分はあるかなぁ、と納得してしまった部分もあり、別動画で、この表現を取り入れさせて頂きました。

春香と真紅
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3856375

 具体的には、10:48近辺の部分です。

 とかく、ご報告まで。事後報告になってしまって申し訳ありません。
エグザスP URL 2008/07/05(Sat)01:56:29 編集
無題
エグザスP様>
Σ (゚Д゚;)
まさかご本人がおいでになるとは思ってませんでした! いらっしゃいませ!!
てゆかブログにまで取り上げていていただいていたんですね。1ファンとして吃驚すると同時に光栄です。ありがとうございます。
エグザスPの作品は、なんというか、タイムトラベルとかの扱いが非常にSF魂をくすぐるので、個人的に大好きで、ちょっとズレた部分に熱狂させてもらっておりましたが、それを気に入ってもらえたというのなら嬉しいです。
そしてネタまで…
春香さんは他のPの作品だと決して真っ白なヒトじゃないことが多いのですが、エグザスPの春香さんはすごく健気なので萌えると同時になんだか気の毒でもあります。
アイドル気質というとそうなのかも…
ご本人がいらっしゃって下さったので、調子に乗って、またちょっと色々書かせていただやもしれません。とにかく、ご報告ありがとうございました!
匿僧 2008/07/05(Sat)17:49:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花